ジュエリー工房 Athens

ジュエリー工房Athensでは、主に950シルバーを使用したジュエリーを制作しています。

それ以外にも素材ではプラチナ、金、各種宝石類を扱っています。

 

ジュエリー工房Athensの特徴はフィレンツェ風のデザインと透かし彫りやインチジオーネなどの技法です。

 

基本的にはカスタムオーダーを中心に扱っています。

ジュエリーを自分好みにオーダーすることが不安だと思う方も多いかと思いますが、どんな無理難題でも、お気軽にご相談いただければと思います。

思ったよりもお安く、お気に入りの逸品が手に入るかもしれません。

 

お手元にあるジュエリーのリモデル、ルースを使った制作もお受けしています。

 

作家のブログはこちら

「ジュエリー作家のCiaociao日記」

ジュエリー工房Athensではフィレンツェ風の技法でも、Meli Gioielli社でしか扱われていないマードレヴィタートと呼ばれる技法を取り入れています。

 

これはエトルリア文明の技法で貴金属の線を作るときに細い線を切り込んで作られます。

Meli Gioielli社の工房で直接説明を受け、製法を教えていただきました。

(Meli Gioielli社でお世話になりました方々に深く感謝いたします)

 

マードレヴィタートとインチジオーネの作品は今後も研鑽を重ね増やしていく予定です。

 

 

作品紹介(一部のみです)

企画展の様子(2014年7月 櫻ギャラリー)

彫金教室

ジュエリー工房Athensでは、随時彫金教室の生徒さんを受け付けています。

毎月第4日曜には定期開催しています。

 

教室では、銀の塊からリングやペンダントを作り出す工程を体験できます。

銀粘土やロストワックスとは違った、最も古典的な技法での制作で基本中の基本とも言える内容です。

 

詳細はこちら